行政書士吉田正樹事務所BLOG

許認可・補助金・外国人在留資格など最新法務情報

「動物法務」の記事一覧

犬

自宅でブリーダー。動物取扱業と用途地域の関係

犬や猫を繁殖し、販売などをするブリーダー業を行っていると、経営か趣味かにかかわらず、そこは「畜舎」として扱われます。 用途地域では「畜舎」は第一種住居地域から建てることが可能となります。つまり以下の用途地域では建てること […]
子犬

ワンちゃんの登録していますか。狂犬病予防法で義務づけられています

■「犬の登録」と「狂犬病予防注射」は飼い主の義務 犬の飼い主には、以下3点が法律により義務付けられています。 現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること 犬の鑑札と注 […]
猫カフェ

猫カフェは「展示」「保管」「譲渡」それとも「販売」!?特徴別、必要な動物取扱業の種類

動物取扱業を営もうとする者は、営業する事業所ごとに都道府県知事(政令指定都市にあっては、その市長)に対して、登録(第二種動物取扱業の場合は届出)をしなければなりません。 ■第一種動物取扱業の登録対象となる業種・業態の一覧 […]

対象業者拡大!動物取扱の記録台帳一覧

飼養施設及び動物の管理状況、顧客への販売状況などを台帳に記録し、5年間保存しなければなりません。これらは、動物愛護センターの動物愛護監視員が、施設への立ち入り監視の際に確認を行う場合があります。 動物販売業者等に関する帳 […]